Smart Card Guy

Smart Card, Java Card, IoT Device Security, Root of Trust, 標準化

EMVライアビリティシフトとは

EMVライアビリティ・シフト (Liability Shift)とは

  • Visaがルールで制定
  • 2015年9月までは、偽造カードが決済端末で処理された場合、債務責任(Liability)はイシュアが負うことになっていた。
  • 2015年10月以降、EMV準拠のコンタクトICカード(要はICカード側できちんと対応した場合)に対応できる端末を設置していない加盟店におけるカード偽造の債務責任はアクワイアラー(加盟店契約会社)に課せられるようになる。
  • これによりPOS端末側のICカード対応は必須

用語

  • イシュア : カード発行会社
  • アクワイアラー : 加盟店契約会社

対応端末例

リンク